自己流の復縁活動からプロの復縁教材+アドバイスに切り替えて復縁に成功した体験談

自己流の復縁行動で上手くいっていない女性の画像

起死回生! 自己流の復縁活動からプロの復縁方法へ

復縁アドバイザー元木
付き合っていた元彼・元カノとヨリを戻したい時に、多くの方は自分の考えに基づき復縁するための行動を行います。
言わば自己流の復縁活動です。

しかしながらその自己流の復縁活動は、多くの場合において失敗に終わります。
多くの方が、自分の気持ちを抑えることができずに誤った行動をし続けてしまい関係を悪化させてしまうのです。

それは今回ご紹介する復縁成功体験談の冒頭部分をご覧いただくことでも分かると思います。

自己流の復縁で失敗してからプロの復縁方法で成功した体験談

今回ご紹介する復縁成功事例は、「自己流の復縁で関係が悪化したため復縁のプロの方法を実践し、半年後に復縁に成功した35歳女性の体験談」と名付けるのが適切かもしれません。
では早速ご覧ください。

復縁相談者のプロフィール

Hさん
35歳
女性

元彼との交際時

彼とは共通の友達がいて、その子からの紹介で知り合い、メアド交換などをしてやり取りをするようになりました。
彼はシャイな性格なので、私が積極的にアプローチして交際するようになりました。

交際がスタートしてからは、彼の方からデートや飲みに誘ってくれることも増えて、積極的になってくれていたのですが、近頃は彼の積極性が再び見られなくなってきていました。

彼は悩みや考え事を漏らすタイプではないので、何を考えているのか分からないところもありました。
私の方から誘うと来てくれるのですが、リアクションが薄くなっているのが分かりました。

別れ話

どうしたらいいか悩んでいたある日、彼から話があると言われ、会うことになりました。
そこで切り出されたのは別れ話でした。

「付き合い始めた頃は男としてリードしなきゃと思い頑張っていたけれど、それは自分の性格に合っていないことだった。」
「無理をしすぎたせいで疲れてしまった。」

というのが彼の言い分でした。

「無理をしなくても良いし、あなたのペースに私は合わせるよ。」
と言ったのですが、
「それだと君に申し訳ないと感じてしまうから、別れて落ち着きたい。」
と返事されてしまい、別れることになりました。

自己流の復縁活動で失敗

私は落ち込みましたが、彼のことを諦める気はありませんでした。
復縁を目指そうと思い、復縁活動に励むことにしました。

彼に再度振り向いてもらうべく、毎日欠かさず挨拶LINEを送るようにしました。
彼からの返信は一行程度のものでしたが、諦めることなく私はそれを続けて、私という存在を彼の中から消えないようにしたいと考えました。

共通の友達に頼って、彼を飲み会に誘ってもらうようにしました。
偶然居合わせた風に振る舞ったのですが、バレてしまったようで彼に怒られてしまいました。

「いつもLINEが多すぎ、必要ない時は返事しないからね。」
と言われてしまい、本当にLINEやメールをしても返事をしてくれなくなりました。

復縁のプロの教材で復縁活動を開始

何がいけなかったのか悩んでいた時、私を救ってくれたのがプロの復縁教材でした。
レビューには復縁のプロのノウハウが詰まっていると書いてあったので、試してみようと思いました。

メールサポートも受けて、彼との接し方を相談したところ、冷却期間を設けた方が良いと言われました。
これまで欠かさず彼と連絡を取ろうとしていたのが逆効果で、お互い離れて落ち着くまで待った方が良いということでした。

連絡も一切しない方がいいと言われ、どうしてそれが復縁に繋がるのか理解できなかった私ですが、アドバイス通りにすることにしました。

冷却期間中の自分磨きを開始

そしてもう一つ、冷却期間中に自分磨きをした方がいいと教えられました。
私はメイクや髪型などを変えてみてイメチェンしてみようと思いました。

同時に精神面の改善にも取り組んでいきました。
取り組んでいくことで、私がだめだったところ、彼がどうして私を突き放したのか、どうすればまた好かれるようになれるのか、といったことが考えられるようになってきました。

冷却期間中、彼と連絡をしないというのはとても辛い日々でした。
彼が私のことを忘れてしまうんじゃないか、どんどん遠いところに行ってしまうんじゃないかと不安にさせられました。

しかし、自分磨きに集中することで、不安になる暇もなくなり、気を紛らわせることができました。

元彼との偶然を装った再会

それから半年程経って、友達が開いたパーティーに行ったとき、今度はかなり偶然と思わせられるような形で彼と会えました。
これは友達に頼んだわけではなく、本当に偶然の出会いをテーマに知恵を絞った私の演出です。(笑)

唐突だったので動揺した演技を意識して彼と話をしました。
随所に頭に入れたノウハウを会話に織り込み、自然に振る舞うようにしました。

元彼からの連絡

後日、彼の方から二人で会いたいという長文メールが来ました。
LINEでやり取りそしていた相手からの長文メールは復縁成功まであと一歩と聞いていたので、私は心躍りました。

会いに行ってその時は二人で食事に行きました。

「イメージ変わったね、驚いたよ。恋でもしているの?」

と言われ、前のパーティーの時の印象について感想をたくさん述べられました。
また会いたくなって連絡をしたとのことで、これは自分磨きの成果が出たおかげなのかもしれないと、努力が実って嬉しくなりました。

復縁成功

それから何度かデートをするようになり、最終的に彼の方から復縁したいと言ってくれました。

あれだけ苦労していたのに、復縁教材のおかげで恐らく最短で復縁することができました。
自己流とプロの違いが結果でわかりました。

冷却期間は辛いかもしれませんが、自分を見つめ直す期間だったのだと今なら思えます。
学んだ自分磨き術と恋愛ノウハウを忘れずに、今後はお互いを尊重しあえる関係を築いていきたいと思います。

自己流の復縁活動からプロの復縁方法へ 成功体験談のまとめ!

復縁アドバイザー元木
本気で復縁をしたいという方は、是非、復縁のプロのノウハウで実践してみてください。
今回ご紹介した35歳の女性の方のように途中から切り替えることで、自己流との違いを感じ取れると思いますが、できれば関係が悪化する前に実践するのが理想ですよ!

プロの復縁方法・ノウハウの詰まった復縁教材のオススメランキング

自己流のアプローチでは復縁できなかった…。
最も確率の高い方法で復縁を成功させたい!

そうお考えの方には、復縁のプロが監修し、確かな方法と復縁ノウハウが詰まった復縁教材を使ってみてください!
復縁アドバイザーがメールサポートもしてくれるのでとても心強いですよ!

もともとブログでは、復縁のプロが監修しメールでアドバイスをしてくれる復縁教材を特集しています。

この中には私がメールサポートを行っている復縁教材もあります。
是非、じっくりと比較検討をしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です