「憎い・忘れたい」と言われてからの復縁成功事例!最悪の言葉を言われて別れても復縁は可能!

憎い・別れたい・忘れたいと言われている瞬間のイメージ画像

男性の復縁体験談を公開! 「憎い・忘れたい」と言われてからの復縁成功例

復縁アドバイザー元木
付き合っている人から「憎い・忘れたい」と言われて別れることになってしまった経験はありませんか?
そう言われた瞬間に絶望に襲われてしまい、復縁することなんて考える余裕などないかもしれません。

でも最悪に近い言葉を投げかけられてフラれてしまっても、復縁に成功した人もいます!
しかも不倫関係だったのにも関わらずです。

復縁には成功パターンがあります!
きちっとした手順を踏めば高確率で復縁できるのです。
それを今回ご紹介する体験談をご覧になって実感してみてください!

「憎い・忘れたい」と告げられてフラれた男性が復縁に成功した体験談

では早速、「憎い・忘れたい」と言われて別れたものの5ヶ月かけて復縁に成功した25歳男性の体験談をご覧ください。

復縁相談者のプロフィール

Uさん
25歳
男性

不倫関係

僕は既婚者ですが、別の女性とも付き合っていました。
俗に言う不倫をしていたわけです。

彼女とは会社主催のパーティーで出会い、意気投合したのでメアド交換して、それからやり取りをするようになりました。
もちろん背徳感はあったので、妻にバレないようにメールをしたり、会ってデートをしたりました。

火種

しかし、彼女が僕と一緒になりたいと言い出してきて、僕は動揺しました。
当時、僕は彼女とのゴールは想定していませんでした。

愛しているのは僕も同じでしたが、妻と捨てるわけにもいかない。
では、どうして不倫してまで付き合っているのか。
頭の中で考えが堂々巡りになっていました。

「君とは将来的には一緒になりたい。」
「でも妻と別れるのはそう簡単じゃない。」
「きちんと答えを出したいから待っていてほしい。」

といった言葉を彼女に伝えていましたが、僕はその場しのぎで先延ばしにしていただけなのかもしれません。

今のバランスを壊すのは良くない。
そう思って実行に移すのを恐れていたんだと思います。
優柔不断な僕は、彼女の懐の広さに甘えることでこの関係を保っていました。

彼女から告げられた「憎い・忘れたい」という別れの言葉

そんな状態が何年も続き、彼女に一緒になる話を出される度に僕はごまかしてきました。
しかし、ついに彼女がそれに耐えられなくなってしまいました。

いつも通りに話を逸らそうとしたところ、突如彼女が激怒したのです。
少々喧嘩することならありましたが、それとは比にならない怒りの表情をした彼女がそこにはいました。

「あなたがいつか一緒になってくれると言うから私はずっと我慢してきた。」
「でもあなたは何も変えようとしていない。」
「このままあなたに付き合っていても無駄。」
「これまでも無駄だったのかもしれない…、私の過ぎ去った時間を無駄にしたあなたが憎たらしい。」
「あなたの事を忘れたいから連絡するのも止める、そっちから連絡が来ても反応する気はありません。」

ということを言われてしまい、僕の前から彼女は去っていきました。

僕は呆然と立ち尽くしていました。

復縁マニュアルを読んでアドバイスも受ける!

別れたくない気持ちはあったけれど、これ以上にない正論を言われて否定することもできない。
結局僕は彼女を受け入れる準備ができていませんでした。
なので、彼女からの別れを止める術は、その時の僕にはありませんでした。

自分の中で彼女という存在がどれだけ大きかったのか。
別れて始めて気づかされました。

そして、後悔の想いが強くなり、またやり直したいという気持ちになりました。
でも、今の自分が彼女にやり直したいと言っても、彼女は納得してくれないでしょう。

問題を解決して復縁するにはどうしたらいいのかを知りたくて、僕はこのマニュアルを手に取りました。
マニュアルとしっかりと読み、不倫関係であったことは隠してサポートセンターからのメールアドバイスを受けて、彼女を迎えるための準備を進めていきました。

復縁のプロから学んだこと!

肉体改造のためにトレーニングをしたり、相手との接し方など、色々な方面のことを知ることが出来、勉強になりました。
さすが復縁のプロということもあり、引き出しも豊富でした。

それでも、あんな別れ方になってしまった彼女と復縁なんてできるのだろうか。
別れて以来連絡も取っていないため、不安が募るばかりでした。

準備期間の間、僕は妻と別れる決心をしました。
このまま彼女を迎えに行っても説得力はない。
そう想い、離婚をすることを決意したのです。

ここまでして、もし彼女と復縁できなかったら…。
もちろんそう考えましたが、行動に移さない限り彼女に認められることはない。
彼女と一緒にいたい、と心から想った末の行動でした。

これはサポートを受けての行動ではないですが、マニュアルやアドバイスの影響を受けて、自分を見つめ直した結果であり、後悔はありませんでした。

準備期間後、こちらから彼女に連絡を取ろうと思い、その時の接し方もサポートして頂きました。
この頃に実は不倫関係であったことをサポートセンターに打ち明け、解消したことを理由にサポートを継続していただきました。

そしてこれからアプローチをしてもらうのだけれども、いきなり重い話をするのではなくて、軽い話をメインにして、恋人だったことを忘れて明るく振る舞うようにアドバイスされました。
復縁のプロから言われたその言葉を常に意識しました。

彼女との再会

それが上手くいったのか、彼女は次も会ってくれると約束してくれました。
それから何度目かに会った時、彼女に離婚をしたということを伝えました。
彼女は驚いていましたが、その時はまだ復縁の話はしませんでした。

ですが、その話をして以来、彼女の表情が明るくなった気がしました。
彼女方から誘ってくることも増えました。

そして、サポートに背中を押してもらい、僕の方から復縁したいと言いました。
彼女はそれに対して、
「変わったね。」
と言ってくれました。

復縁成功

以前の僕なら、ここまで勇気のある行動はできなかったと思います。
これもマニュアルやサポートのおかげなのだと感じます。

彼女は僕からの告白にOKしてくれました。
その後に、復縁はゴールではなくてスタートなのだと教えて頂きました。
この教訓を胸に、彼女の信頼を裏切らない男でありたいと思います。

「憎い・忘れたい」と言われてからの復縁成功例 まとめ!

復縁アドバイザー元木
「憎い・忘れたい」と告げられてフラれてしまった男性が復縁に成功するまでに実践したことを寄せられた体験談を通してご紹介しました。
復縁に成功する秘訣は、諦めないことと、冷却期間中に自分磨きをすること!
そしてそれを継続するためにメールサポートを通して相談することです。
今回ご紹介した男性と同じような状況の方は是非、成功事例を参考に復縁に挑戦してみてください。

復縁マニュアル・メールサポートサイトのオススメランキング

「憎い・忘れたい」と言われてしまったけれども絶対に復縁したい!
そんな方は復縁成功確率を上げるために、復縁のプロが執筆した復縁マニュアルを利用してください。
そしてできればメールサポートも受けてください!

もともとブログでは、そんな復縁のプロの所属する口コミ評価の高い復縁サポートサービスを特集しています。
いずれもメール相談を通じて、冷却期間中の自分磨きとして何をやるべきかや、復縁成功確率の高いアドバイスを受けることできます。

この中には私がメールサポートを行っているサービスもあります。
是非、時間の許す限りじっくりと比較検討をしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です